海を愛するガールフレンドたち #1

いい波に乗れたとき、そうでもなかったとき、とろける夕日を見たとき、帰りの車で渋滞にハマったとき。隣で笑ってくれるガールフレンドがいたら、もっと最高じゃない?サーフィンライフは見つけました。今年、海で出会いたい9人の美女。彼女たちを見かけたら、波乗りの調子が狂っちゃうかも?


森下里穂 ライター/PR/モデル

サーフィン 森下里穂 女

人懐っこい瞳、ツンととがった唇、メリハリのあるボディ、太陽が似合うハッピースマイル。ひと目でビーチボーイのハートを射抜く彼女は、いま注目すべきハワイのアイコンだ。実は多彩な才能があり、日本とハワイを年に5~6回行き来しながら、旅行メディアや女性誌でライターとして、PRとして、モデルとして活躍する。「10代の頃からハワイが好きでひとり旅もしていました。SNSで現地の様子やセルフィーをポストするうちにモデルの仕事が増えていく中、カメラの前に立つだけではなく、自分の言葉で伝えたり、自分がいいと思うものを紹介したいと思うようになりました」。その通り、ワイキキでのショッピングだけでなく、マーブルカラーの夕焼けに包まれるサーフィンや早朝トレッキングなど、彼女らしいヘルシーでナチュラルなハワイを見せてきた。目指すは日本とハワイをつなぐセルフメディアを作ること。ポジティブなルックスからは意外や、誰よりも着実に理解しながら物事を進めたいタイプ。コーディネーターの勉強もしながら、しっかりと基盤を作っていきたいと語った。

@kauwelar

【Instagram】@kauwelar

 

一番好きなビーチは?

ハワイのベローズビーチ。サーフィンならアラモアナボウルズやダイヤモンドヘッド前。

サーフィンを始めたきっかけは?

ダイビングをしていて海は好きだったし、身近な人がサーフィンをやっていたから。

どんな水着が好き?

シンプルで大人っぽいワンピースが好き。

日本のサーファーはどんな印象?

見た目は爽やかだけど、脅威もある自然に立ち向かっていくんだから、実は男らしくハートが強い気がする。体力も尊敬します!

サーファーを恋人にするのはあり?

もちろんです!


写真/Kazuhiro Joy Kimura 編集/宮原友紀