普段使いから旅まで頼りになるハードケース


ボードケース、特にハードケースは普段使いやサーフトリップ、特に飛行機を使用して移動する際はなくてはならないサーフギアだ。高価で愛着のあるお気に入りの1本をガッチリガードしてくれるハードケース。ここではデイリーユース用、海外のサーフトリップにも最適な保護性能の高いハードケースをそれぞれ紹介する。
撮影/熊野淳司(イメージカット、CREATURES、FCS)


CREATURES(クリエーチャーズ)

サーフアクセサリーブランドとして確固たる地位を築くクリエーチャーズ。当然ボードケースのクオリティも高く、様々なサイズが展開されている。3×ワールドチャンピオン、ミック・ファニングをはじめ6×ワールドチャンピオンのステファニー・ギルモアなど多くのライダーたちのフィードバックも詰まったボードケースだけに使いやすさもバツグン。

FOR DAYUSE

DAY USE RETRO/FISH(5’6″)12,800円
スリムで持ち運びがしやすく、湿気がこもらないようにエアベンチレーションシステムX-FLOWを2箇所に配置、5mmウレタンバッドで保護性能も日常使いにバッチリ。本体に収納可能なストラップ、エルゴノミック・スタッシュストラップは人間工学に基づいてデザインされ、キャリーハンドルとともに快適に使用出来る。また軽く強いダイヤモンドテック・テクノロジーで紫外線や高温によるダメージも防ぎ、600Dナイロンは疎水性防水コーティングも施されている。軽量、丈夫、ミニマルデザインでフィンをつけたままでの普段使いに最適だ。

 

FOR TRAVEL

SHORT DOUBLE(6’3″)23,000円
海外をはじめ飛行機を使用したトリップにも安心な10mmウレタンバッドを使用しており1-2本を収納できる。丈夫かつ軽く、新素材のダイヤモンドテックやベンチレーションシステムX-FLOWも採用している。フルオープン(写真のバブルインナーケースは別売)にでき、ボードの出し入れもしやすい。コンパクトなケースながらフィンポケットにはリーシュやフィンなどのアクセサリーも入れることができ便利、疎水性に優れた素材で屋根積みにも安心でハイスペックなアイテム。

CREATURES
お問い合わせ:マニューバーライン

☎03-5245-3113 www.maneuverline.co.jp

 


FCS(エフシーエス)

FCS IIに代表されるフィンシステム、ハイスペックなフィンプロダクト、話題沸騰のリーシュコードのフリーダムリーシュなど、各プロダクトが絶対的な支持を得ているエフシーエス。今シーズンも絶好調のフィリペ・トレド、ジュリアン・ウィルソン、若くしてワールドタイトルを獲得したガブリエル・メディーナなどトップランカー達も信頼を寄せるブランドだ。

FOR DAYUSE

FCS DAY(6’0″)10,000円
軽量かつ強靭なDAYは普段使いに頼りになるケース。独自開発された3Dフィットテクノロジーはレール部分からレイヤーフォームにより、優れた保護性能とスリムなフィッティングを提供。フィン未装着時には折りたため超絶スリムになる。また、ボード中央に配置されたアルマジロストリップが内部の熱と湿気を逃がしケース内を快適な状態に維持してくれる。サイズバリエーションも豊富で、傷つきやすいレールをはじめボードをしっかりと保護してくれる。

FOR TRAVEL

FCS DUAL(6’7″)18,500円
ショートボードやハイブリッドボードなど、2本のボードを収納するために設計されているDUAL。航空機で運搬することを目的としており、レール部分は12mm、ボディも10mmの高密度パッドでしっかりとガードしてくれる。3Dフィットテクノロジーが採用されており、タフだがスリムで軽量。そのため空港内などの徒歩移動もフットワーク軽く動けるのが嬉しいところ。ボードの間にあるクッションとストラップでボードをしっかり固定でき、テール部分にはしっかりとした量のアクセサリーがいれられるインナーポケットが付いている。

FCS
お問い合わせ:サーフハードウェアーインターナショナルジャパン
☎0475-40-0640 surffcs.com


老舗や人気ブランドも要注目