五十嵐カノアに密着したRed Bull製作のムービー「Between the line EP.1」

先ほどスタートしたWSLチャンピオンシップツアー(CT)第6戦「Corona OPEN J-BAY 」。ラウンド1のヒート3に登場した五十嵐カノアは盤石なサーフィン見せ、早々にラウンドに進出を決めました。サーフィンは変わらず調子が良さそうで、キレ味抜群でしたね。昨年のセミファイナル以上の成績を期待しちゃいましょう。

そんなカノアをCT初優勝を果たした第3戦バリから第4戦のマーガレットリバーまでを追いかけた「Between the line EP.1」がRed Bullより本日公開されました。コンテストのダイジェストはもちろん、普段、なかなか見る事ができない多くのプレイベートシーンが満載の内容はまさに”密着”といえる内容です。今回がエピドーソ1とのことなので、早くも続きがみたいですね。

シーンの時々で出てくるカラフルなリュックが気になるなぁ〜(笑)

【インタビュー全文】五十嵐カノア 世界王者と東京五輪でのトップを視野に

2019.05.23