「横へ走る」ための5つのキーワード

テイクオフがマスターできたなら、今度は波を“横に走る”ことを目指していこう。波を横に走れるようになれば楽しみは一気に加速していく。海へ行くのが待ち遠しくなり、もうサーフィンはやめられない!まずはじめに、横へ走るために重要な5つのキーワードを頭に入れておこう。

加藤嵐

横へ走るための5つのキーワード

1.目線は進行方向へ

サーフボードは目で見た方向へ走っていく。波は横へ崩れながらも岸に向かっていることを意識しながら、次に掘れ上がる場所へ目線を合わせよう。

2.スタンスに注意、後ろ足は前寄りへ

波を駆け抜けるにはスピードが命。後ろ足を前寄りにすればサーフボードの前方へ重心を置きやすくなり、直進性能を最大限に引き出すことができる。

3.足首の動きと膝の屈伸、腰のひねりを意識する

ショートボードでスピーディに走るには、波の上下でターンを繰り返すことが不可欠だ。足首、膝、腰の連動が、スムースなターンを生み出す。

4.波を予測し変化に対応する

波のパワーがある場所以外では、どんなアクションをしてもスピードに乗ることはできない。瞬時に変化していく波を見る目を養うことが大切だ。

5.サーフボードが変われば走り方も変わる

長さや幅、反り具合や浮力によって、波のフィットする場所、効率的なサーフボードの走らせ方は変化する。特性を理解すれば、楽しみはさらに広がる。


写真/高橋賢勇 取材・文/高橋 淳
[サーフィンライフ2018年11月号を再構成]